• ホーム
  • 口コミ人気ランキング
  • 犬 皮膚病の基礎知識
  • 犬 皮膚病の種類
  • 犬 皮膚病の治療方法
犬用シャンプーを口コミ評判ランキングで紹介!!

口コミ人気ランキング

A.P.D.C.

ユーザー評価

犬シャンプーについて

楽天犬シャンプーランキング1位!!安心して使用できる商品となってます。特に人気なのが『ティーツリー シャンプー』で、香りが良いのが特徴的で、仕上がりも抱きしめたくなる感じだと口コミでも評判です。累計販売数160万本を突破しているので、お悩みの方は一度試してみてはいかがでしょうか。

シャンプー情報をもっと詳しく見る

アデルミル
(デリケートな皮膚を考慮した低刺激性シャンプー)

ユーザー評価

犬シャンプーについて

犬用シャンプーを販売しているアデルミルは、1968年にフランスで創設された世界最大の動物薬専門メーカーであるビルバックの系列にあります。
このビルバックは、世界30カ国以上にある子会社を通じて、世界100カ国以上の市場に進出している巨大メーカーです。
その取り扱っている商品は犬用だけでなく猫用の物もあります。

こういった背景から、アデルミルのシャンプーは、世界中の獣医師から絶大な信頼を得る事に成功しています。

シャンプー情報をもっと詳しく見る

ピクニックシャンプー
(皮膚バリア回復・維持をサポートするシャンプー)

ユーザー評価

犬シャンプーについて

犬・猫用のシャンプーには様々な効果をもたらす物が数多くあり、今では色々な種類の物が開発・販売されていますが、このピクニックシャンプーのコンセプトは「動物の自然治癒力を高める」です。
ピクニックシャンプーには、アミノ酸系やマグネシウム系洗浄剤に加えて生薬を配合しており、これが犬や猫の持つ皮膚バリアの回復と維持を強力にサポートする働きをもたらしてくれます。日頃のスキンケアで犬・猫の皮膚病は回避出来ます。
ピクニックシャンプーは、その皮膚病の予防薬であり治療薬でもあるのです。

シャンプー情報をもっと詳しく見る

犬の皮膚病とは

犬の皮膚病とは
人間と同じで、犬も皮膚病にかかることがありますので、飼い主の方は犬の様子をよく観察して、なるべく予防できるように普段からケアをしてあげなければいけません。 犬の皮膚病で多いのは、膿皮症と呼ばれる皮膚病で体のあちこちに発生する可能性があります。 この病気にかかってしまうと、赤い湿疹のようなものがたくさん体に出来てしまい、犬も痒いのかその部分を特に舐めるようになります。 皮膚病にもいろいろな種類があるのですが、この膿皮症が一番ポピュラーな皮膚病と言われています。 症状がひどくなると、広い範囲で毛が一気に抜けてしまい、飼い主や周囲の人を驚かせます。 細菌が繁殖しているのが原因で起こる病気ですから、予防することも可能ですので、どのような病気なのかを良く調べておき、なるべく防いであげましょう。

アレルギーとは違う湿疹
膿皮症になった場合は、獣医さんに診察してもらうことになると思いますが、アレルギーと判断されてしまうこともあります。 しかし、実際には膿皮症という皮膚病だったということが後になってわかるというケースも報告されています。 免疫力が弱ることによって、一気に細菌が増えてしまうということが原因と言われていますので、なるべく免疫力を弱らせないようにしなければいけません。 毎日ブラッシングでケアをしてあげることにより、犬がストレスを抱える可能性が少なくなりますので、免疫力を保つことができます。 定期的にシャンプーもしてあげて、皮膚をきれいな状態に保つことによって、皮膚病にかかることを予防することができます。 免疫力向上のために、必要であればサプリメントで栄養素を補うということもできます。 病気になってから、いろいろな強い薬を飲ませるよりは、病気になる前にしっかりと清潔にし、必要な栄養分を摂取できるように考えてあげることが愛犬のためになります。 犬の皮膚病に関する知識を、私たちも持っていなければいけません。


ページトップへ